人事制度 構築支援

人事制度とは、企業の価値観・人材観を体系化し文書化した、経営者と社員のコミュニケションツールです。価値観やメッセージを盛り込んだ人事制度を適切に運用することにより、社員は日常的に『自社の社員らしさ』を意識した活動をするようになるのです。貴社の価値観を色濃く反映した人事制度構築のお手伝いをさせていただきます。

人事制度構築のプロセス

サービス内容

■ 人事制度設計
(1) 現状把握および方向性の決定

経営者、社員等のインタビュー、既存制度の確認・組織状態の把握等を通しての現状を把握します。現状の人事制度・組織風土と経営トップの考える方向性のギャップを客観視した上で、新人事制度の方向性を決定いたします。

(2) 人事制度設計

経営トップのインタビュー等で確認した方向性に則って、「等級制度」「考課制度」「賃金制度」「昇進・昇格」「教育制度」等の人事制度の詳細を設計していきます。

■ 人事制度導入支援
(1) 移行プラン作成支援

新しい制度を社員に定着させるためには、新人事制度導入の背景や具体的な内容・運用方法等を正しく理解してもらわなくてはなりません。新人事制度への移行プラン作成のお手伝いをさせていただきます。

(2) 新人事制度導入説明会の開催支援

移行プランに沿った新人事制度の説明会を開催いたします。必要に応じて、管理職を対象とした新人事制度導入研修等も実施いたします。

■ 人事制度運用支援
(1) 人事考課すり合わせへの同席

せっかく素晴らしい人事制度を導入しても、その制度が浸透・定着しなくては意味がありません。「人事考課のすり合わせ等に同席し、制度が正しく理解・運用されているかを確認」「目標設定研修や考課者訓練の実施」等、スムーズな制度運用のお手伝いをさせていただきます。

(2) 考課者訓練

具体的な部下の評価シート等をモチーフに、人事考課者(管理職)の訓練を実施します。管理者が、「目標設定」「動機付け」「評価」というマネジメントサイクルを理解し正しく運用することが、「部下育成」の必要条件です。